ハードウェアスタートアップ特化の起業家養成プログラムHAXLR8R!開発は深圳、発表はサンフランシスコ

Pocket

haxlogo
 

HAXLR8R(ハクセラレータ)は、ハードウェアスタートアップに特化した起業家養成プログラムです。まずは、下記の紹介動画をチェックしてみてください↓


HAXLR8Rでは、2〜4名のスタートアップへ2万5000〜5万ドルを提供し、メンターによる指導を行います。プログラム全体は111日間で構成されており、指導内容は創案・プロトタイプ・ソーシング・製造・梱包・サプライチェーン・戦略・マーケティング・流通・資金調達・財務など、多岐に及びます。


HAXLR8Rの拠点は、中国・深圳とアメリカ・サンフランシスコ。工場が集積する深圳のサプライチェーンやエコシステムを活用、“Interactive Manufacturing Process”と名付けた迅速な製品開発を行います。最終日には、サンフランシスコで製品のお披露目がされます。


Kickstarterのキャンペーンでは、平均して1000〜6000件の事前予約、30万ドルの資金調達を実現してきました。なお、過去の資金調達は全て成功(100%超え)しています。例えば、世界初のスマホコントロールの超小型ラジコンヘリHexは、56万ドルを調達しました。


HAXLR8RはCyril EbersweilerとSean O’Sullivanによって、2011年に設立されました。過去2年間に30社近くへ投資しています。なお、2014年の開催スケジュールは“こちら”からチェックできます。次回も、どんなプロダクトが発表されるか楽しみですね^^

Pocket