噛んだら次の曲へスキップ!?歯の振動音でハンズフリー操作、イヤホン型音楽プレイヤー「SPLIT」

Pocket

718130e2062ff20720cc980f54010b9a
 
Miamiに拠点を置くGreenwingは、歯を噛んだ時の振動音で操作する、イヤホン型音楽プレイヤー「SPLIT」を開発しました。一見、「SPLIT」はワイヤレスイヤホンに見えますが、実際はディスプレイ・ボタンなしで制御できる自己完結型MP3プレーヤーです。まずは下記の動画をチェックしてみてください。
 
 
「SPLIT」の操作は「歯を噛んだ時の音」で実行されます。ケーブルやBluetoothを経由せず、ハンズフリーで再生、スキップ、ボリューム調整等が思いのままです。スナックやガムを噛む等、プレイヤーが異常を検知した際にはロックがかかります。USBケーブルを通じて充電でき、フルバッテリーで4時間ほど持続します。ただ、現時点の最大ストレージ容量は256MB程を見込んでおり、楽曲にすると24曲程のようです。


Greenwingの創業メンバーは、物理学者Marco Scandurra、生物学者Umberto Micheli、メカニカルエンジニア Victor Chechelski。約2年前に開発をスタートさせた彼らは、自らの使命を、より安全でより良いワイヤレス製品を動かすことで、ポータブルオーディオ市場を啓発することとしています。というのも、彼らはbluetoothを(頭脳に接する形で)ヘッドフォン利用することに対して、健康面上で問題視しています。また、彼らは携帯音楽プレーヤーのデザイン・使いやすさを再発明すること目標にしています。


同社は現在、KICKSTARTERで資金調達を行っており、2013年10月6日時点で約4万ドルを集めています。155ドルの支援に付き、1ペアの「SPLIT」を手に入れられます。なお、提供開始は2014年6月を予定しています。

データ容量はまだまだ不十分ですが、新たなミュージックスタイルとして期待が高まる製品ですね^^それでは〜:D
Pocket