Kickstarterベストプロジェクト:潜水ロボ「OpenROV」が130万ドルを資金調達

Pocket

IMG_2706_1024x1024
 

Kickstarter2012年ベストプロジェクトの一つ、潜水ロボのOpenROVがアーリーステージ向けベンチャーキャピタルTrue Venturesから130万ドルを資金調達しました。

OpenROVは、様々な既成部品を利用して、オープンソース&低コストの遠隔操作型水中探検ロボットを開発しています。 USBのHDビデオカメラとLEDライトが付いているので、鮮明な探検活動が可能です。最新モデルのOpenROV 2.5 Kitは849ドルで発売されており、設計上は水深100mまで潜水できます。

同社は、クリス・アンダーソン率いる3D Roboticsと共通点が複数あることでも注目されています。例えば、OpenROVは製品開発と併行して、水中の探査・教育に焦点を当てたDIY遠隔操作ロボティクスのコミュニティを運営していますが、この創業経緯は3D Roboticsの前身オンラインコミュニティ「DIYdrones」と似ています。

OpenROVの目標は、誰もが水中環境を探検・勉強できるようにして、航海探査を民主化させることです。”海の探検家”の育成に必要な
関連データや知見を共有するために、グローバルに接続された市民科学者のコミュニティ基盤を築いています。
なお、同社の詳細情報については下記リンク先からご確認頂けます。

水深100mへ!水中探検ロボットのOpenROV

それでは〜:D

Pocket