高級レストラン向けの大型スマートスクリーンEnplug!!ソーシャルメディアを統合表示し、広告配信網を担う!?

Pocket

screen-demo-1
 
ロサンゼルスに拠点を置くEnplugは、インタラクティブなスマートスクリーン(デジタル広告掲示板)を開発しています。既に100カ所以上の高級レストランに設置されており、1分間に約80人の消費者にリーチできています。まずは、下記の動画をチェックしてみてください。
 
 
レストランのメインダイニングエリアに設置されたEnplugには、ツイッターやインスタグラム、フォースクエアのシェア情報が流れます。それらは一個人のユーザーが投稿したものですが、自らのツイートや写真がまるでブランド広告のように、スタイリッシュな大型ディスプレイ(画面サイズは43インチと80インチ)へ表示されます。

この時、多忙な若い富裕層にリーチしたいと考えている広告出稿主にとって、Enplugのスクリーンは有効な媒体となります。注目を集めたタイムラインの中に、出稿主はグルメなリッチ層をエキサイトさせるような広告を表示できるからです。

これらを可能とするベストな製品・サービス設計を提供するため、Enplugはハードウェア、ソフトウェア(サーバー、広告配信システム、アルゴリズム)、マーケティングリサーチなどを全て自前で構築しています。彼らの「We are bridging information sharing in the virtual world to the physical world.」という言葉からも、その思いが読み取れますね^^

Enplugの創業は2012年5月、共同創業者は5名でした。CEOのNanxi Liu(写真上)は、Goldman Sachs、cisco-systems、Citigroupなどを経て、同社を設立しています。そして、Chief ProductのZach Spitulski、CTOのAlex Ross、David Zhu、Navdeep Reddyらエンジニア・デザイナー出身者によるチーム編成です。なお、従業員は既に50名を超えているようです。

 
Enplugの関連記事では下記の2つが面白かったので、よければチェックしてみてください↓
PICTURES: The Employees Of This ‘Cultish’ LA Startup Live And Work In The Same House
LA Startup Goes from 0 to 100mph In Three Months

SmartTV関連に注目が集まる昨今ですが、特化型のDigital Billboardという切り口も面白くなりそうですね!それでは〜:D
Pocket