クラウド型会計ソフトfreeeへ早速登録してみたよ!

Pocket

logo
 

待ちに待っていたクラウド型会計ソフトfreee(フリー)がサービス提供開始されたので、早速登録してみました!「そもそもfreeeって何?」っていう方は、下記のニュース記事や動画をチェックしてみてください。


「経理いらず」のクラウド会計 元グーグル社員が起業 

TC Tokyoスタートアップバトル出場サービス – 全自動会計ソフトのfreeeがリリース

簿記を知らなくても使える会計ソフト「freee」、グーグル卒業生が開発

CFOのクラウド型会計サービス「Freee」を公開–アカウント登録すれば自動で帳簿を作成

会計業務をクラウド化、月額980円から利用可能

簿記の知識がなくても、会社法に対応した決算書類を作成できる クラウド型会計ソフト「 freee (フリー)」



ゴリゴリ使い倒しての感想はまた改めてupするので、まずは登録作業のみを紹介!ちなみに、私個人的なスペックはこんな感じです↓

・(恥ずかしながら)簿記3級程度の会計初心者。
・2013年3月に独立したばかり。詳しい専門用語とか、わかりません。
・会計ソフトとか色々あって、どれを使うのがいいか迷っていた。

というわけで、freeeのトップ画面から「無料で試してみる」をクリック!


他サービスと同様、まずはメールアドレスとパスワードを登録!


続いて、事業所名や決算日を登録!


そして、銀行口座やクレジットカードの登録画面へ!
「自動同期」ってのも承認っ!


すると、ホーム画面に口座情報や履歴がアップされる。
さらに、勘定科目などが(推薦結果として)自動で登録されている。

こっ、これは便利だっ!!!
他の銀行口座やクレジットカードもupしてみることにした。
6月末までは無料で利用できるようなので、まずは使い倒してみます。
特に問題ないようであれば、そのまま継続利用しようかと思います。

最後に、利用開始10分ほどのユーザーから、運営チームへのささやかな感想・要望です↓
・アカウント登録時の早い段階で、いきなり事業会計年度を聞かれて「んんっ?」と思いました。「これって、後で切り替えられるんかな!?」とか、余計なことを考え、ちょっと手が止まってしまいました。
・「事業所名」を登録後、いきなり「口座登録」の画面に移動して、「おおっ!」って驚きました。一応ニュースとか読んでサイトへ訪れたから、サービス概要はわかっているつもりですが、大切な口座情報をお渡しするんで、簡単な説明メモを挟んで欲しいです。
・「使い方ガイド」をもっと充実してほしいです。ドットインストール的な「丁寧なナビ動画」だと嬉しいです。
・やはり、口座情報やクレジット情報を全てアップするのは、それなりに心理的不安があるので、「いかにセキュリティが堅牢か!?」みたいな部分は、もうちょい情報欲しいです。
・いろいろ書いたけれど、まとめると①反応速度の向上②ガイドの充実ですっ!

いや〜、それにしても、このサービスはホントありがたいっ!
改めて、使用感を更新します^^
それでは、また〜:D

【追記】
上記の要望を書いてたら、freeeドンドン改善されているっ!というわけで、要望コメントには取り消し線をして、“続編”を書きました^^↓

全自動会計のfreeeが爆速で爆速化していた件

Pocket